「いしかわ男女共同参画推進宣言企業」に認定

2017年10月25日、石川県行政庁舎特別会議室において、「いしかわ男女共同参画推進宣言企業」の認定式が執り行われ、谷本正憲石川県知事より、北陸通信ネットワークの松島社長に認定書が授与されました。

「いしかわ男女共同参画推進宣言企業」とは、「男性も女性も全ての個人が互いに人権を尊重し、その個性と能力を十分に発揮することができる」よう、具体的な取り組みを宣言する企業を認定する取り組みです。

北陸通信ネットワークでは「育児や介護のための短時間勤務制度の充実」「経営者・管理職の『イクボス』宣言」などに取り組んでいます。